6月は河口湖、西湖から福島県・桧原湖でSHINGOガイドサービスをやっております。

2014年6月の桧原湖は暑い日が続いていましたが大雨の影響で水温が一気に下がりスポーニングが一気に始まった。それに伴い『魔の釣れないウィーク』があった。それも落ち着き始めたと同時にスモールが釣れ出した。

9日の水温が15℃前後。透明度も高くバスの活性も高かった。釣り方も多様である。トップからボトムまでハードルアーでもソフトルアーでも反応が高い。問わ言うモノの“コツ”は存在する。その為にガイドが有効になる。何日も同じ湖で釣りができない現状では『釣れるの片鱗』を把握するだけでも1日は終わってしまう。風の向き、日照、午前、午後で簡単に移動してしまうスモールを追いかけるのは…。

私のガイドはハードルアーを中心としたガイドプランが売りである。SHINGOスクリュー、SHINGOベビーシャッド、SHINGOベビークランク等々なんかで釣っていく。

アフター回復のスモールを中心にフィーディングしやすいエリアを釣っていく。勘違いしてほしくないのはソフトルアーの釣りを希望すれば直ぐに対応しますよ。ハードルアーでもソフトルアーでも状況に応じて対応していけるのもバスフィッシングの醍醐味でしょう?その時に少しでも対応できるようにガイドしていきたいと思います。

今日はY様ご夫妻をガイド。99,9%ハードルアーを投げて巻いているうちに夕方を迎えました。その間にルアーの操作方法だけでなく多方面の話をしながらイメージを明確にしてルアーを操作して頂きポロ、ポロと釣れ出して後半は『釣れた感覚から、釣ったと感じる感覚』を味わって頂けたと思う…。

桧原湖スモールマウスバス

スモールマウスバス

スモールマウスバス

ガイド空き日(ご希望があれば宿泊手配も致します)

12日(木)、13日(金)

20日(金)

24日(火)、25日(水)

 

 

いつか、興味がありお時間があればSHINGOガイドサービスをご利用頂きたい。